イケメン好きの皆様、お待たせしました。

今年もやります熊野のイケメン大集合 2017くまの麺フェア2!!

2017年11月1日~2018年2月28日開催

協賛店舗は11店舗。

熊野でしか食べられない、今だけ!の麺を食べつくして豪華賞品を当てよう!!


今年の豪華賞品は、、、

・ハイエンドな温泉宿「里創人熊野倶楽部」ペア宿泊券

・熊野の木材をふんだんに使って改装したばかり「入鹿温泉ホテル瀞流荘」ペア宿泊券

・熊野が誇る和牛ブランド「美熊野牛」

・伊勢志摩サミットで各国首脳のおもてなし料理にも採用された三重ブランド「熊野地鶏」

などなど!!!

2017くまの麺フェア2 参加方法  ※どなたでも参加できます。

①まずは熊野市や近隣各所で配布中のスタンプラリー応募用紙&麺フェア2マップをゲット。 いざっ!

②期間中にガイドマップを持って、くまの麺フェア参加店舗でフェア特製麺料理を食べ歩き。 うまいっ!

③特製麺を食べたお店で、1食につき1スタンプを応募用紙に押してもらいます。 ポンっ!

④応募用紙にスタンプが3つ溜まったら、必要事項を記入のうえ62円切手を貼って投函。 GO!

※お気に入りのお店が見つかったら、同じお店で何度スタンプをもらってもOK。

※※応募は、平成30年3月2日(金)までの消印有効です。

⑤抽選に当たることを念じます。 頼むっ!

※※※当選者の発表は平成30年3月下旬頃、厳正な抽選のうえ賞品の発送をもって代えさせて頂きます。

↓↓↓参加店舗の店舗情報詳細、マップは以下からもダウンロードできます↓↓↓

くまの麺フェア2中面.pdf
PDFファイル 4.1 MB

スタンプラリー応募用紙は、参加各店舗及びJR熊野市駅目の前「観光案内所」市内観光施設東紀州地域の道の駅等で配布しています。

お問い合わせは熊野市観光スポーツ交流課まで: TEL#0597-89-4111 (平日午前09:00~午後17:00)

★イケメン紹介★

(店舗情報詳細、各メニューの提供時間・価格、店舗マップ等はこちらを参照

【1】熊野倶楽部(馳走庵)

熊野地鶏のムース そのコンソメとシャンピニョンのクリーム中華そば仕立て

麺フェア期間限定、おしゃれな特別メニューが登場!地鶏のムースが中華そば&きのこのソースとベストマッチ☆開放感溢れるレストランでビュッフェスタイルで堪能ください。

【2】らーめん武蔵

熊野麺

熊野の味をふんだんに詰め込んだご主人の渾身の逸品。地鶏のササミ、紀和の梅干、新姫果実が塩味にコクと酸味を醸し出します。とんこつらーめんが人気のお店でいつもと違った爽やかな味わいを。

【3】ナポリ大食堂とクスクス

魚醤と熊野産カンキツのペペロンチーノ

冒険心とロマン溢れる名物オーナーが生み出す新しい風。目にも鮮やかな熊野のカンキツを惜しみなく使い、魚醤の香りも相まって食欲をそそります。ジェラートや週末限定石窯で焼くピザも人気!


【4】味工房 泰門

さんまの天ぷらうどん

水、塩、食材全てにこだわる泰門さん。昨年はカレーつけ麺が人気でしたが、今年はガラッと構想を変え、貴重なさんまが天ぷらうどんで登場!!落ち着いた店内でこだわりの味を。

【5】花門

美熊野牛カレースパゲティ

元気なお母さんたちが真心込めて作ってくれる料理はどれも家庭的で落ち着く味の花門さん。麺フェア特別メニューは熊野の高級和牛「美熊野牛」をカレースパゲティで。(ランチ時間のみ提供です)

【6】お綱茶屋

地鶏うどんといざなみ米おにぎりセット

世界遺産 花の窟神社に併設する道の駅お綱茶屋さんからは、田植え前に花の窟神社に奉納される貴重な古代米(紫米)”いざなみ米”を使ったセット。紫米はアントシアニン豊富で、もちっとヘルシー!


【7】熊野古道おもてなし館

熊野地鶏うどん

市民も観光のお客様も誰もが気軽に立ち寄れる場所、おもてなし館。冬の寒空には、古民家を改装したおちついた店内でちょっとコショウを効かせた地鶏うどんが優しくしみます。

【8】割烹ひかり

新姫入りかつ鍋うどん

創業83年を誇る老舗割烹ながら、気取らない雰囲気とご主人の笑顔が魅力の割烹ひかりさん。地元の常連さんにも人気のカツとじが、新姫の酸味と苦味で進化しました。

【9】Il Regaro(イルレガーロ)

美熊野牛と内蔵のラグーソース

そのときに入る旬の素材を活かし、週替わりでメニューが考案され常に挑戦を続ける海辺のイタリアンIl Regaroさん。美熊野牛と内蔵を煮込んだ絶品のソースがパスタに絡みます!


【10】鬼ヶ城センター

    リストランテ マリーナ

熊野地鶏うどん さんま寿司セット

世界遺産 鬼ヶ城に併設する鬼ヶ城センターの、青い海と空を望む開放的な店内。熊野地鶏の出汁が効いたうどんと熊野の伝統「さんま寿司」がセットで登場です。うどんはそばにも変更可能です。

【11】入鹿温泉ホテル瀞流荘

紀和みそまぜ麺

熊野の木をふんだんに使い美しくリニューアルしたばかり、北山川を見下ろす露天風呂が自慢の入鹿温泉。今年は紀和町の昔ながらの味「紀和味噌」をシンプルにまぜ麺で!